守備を固めて臨む必勝法

Wストリート5ベット法は、ルーレットテーブルの36までの数字が書かれたインサイドベットのうち、一度に30か所という広範囲に賭けることによって、ゲーム毎の勝率を上げるルーレット必勝法です。3点賭け(ストリートベット)のチップを2つのストリートの間に置くことで6点賭け(ダブルストリート)にし、これを5か所に賭けます。つまり、6点×5か所=30か所の数字をカバーしているので、ヨーロピアンルーレットでは勝率37分の30(81パーセント)、配当は6倍です。ただし、1か所に1ドルずつ賭けても5ドル必要なので、当たっても利益は1ドルに留まります。また、確率が高い分、外した時の衝撃は大きいと思います。当て続けることができれば少しずつ利益を積み上げていくことができますが、6回に1回以上外すと損失を出してしまいます。勝率8割というのは、5回のうち1回は外れるという意味ですから、漫然と賭けていては負け越してしまいます。他の必勝法を組み合わせたり、出やすい数字や出にくい数字の傾向を慎重に予測しながら使用する必要がありそうです。